エイシン・フーズ株式会社は、高品質・低価格・使いやすさにこだわった食品をご提供いたします

Language:
JAPANESE
ENGLISH
CHINESE

サンプル依頼・お問い合わせはこちら「フリーダイヤル:0120-880-460」

メールでのお問い合わせはこちら

食品事業

食品事業部の特徴

食品事業のコンセプト

「プロダクトアウト」から「マーケットイン」へ

メーカーが作った商品をただ提供する(プロダクトアウト)のではなく、ユーザー(消費者)が求めているニーズを満たす商材、日常抱えている問題点を解決できるような商品を開発し、 ご提供していくこと (マーケットイン)がこれからの メーカーに求められている役割である と 考えております。
このように生産した商品は、販売現場が抱える問題点の解決に充分にお役に立てるものと考えております。

商品作りにおける3つのこだわり

  • 1.鮮度と旨さ

    お客様が求めているものは「美味しさ」。
    美味しい食材を追求したら、当然、素材の良い原料を使用することに なります。エイシン・フーズでは、原料の素材を厳選するとともに、原料の鮮度を重視。また、その素材の良さを十分に引き出す加工を行っております。
    「本物」を消費者にお伝えするため、商品作りにおいて妥協はいたしません。

    (例:天然のくるまえびを活〆加工し、本物をお伝えする商品)

  • 2.価格

    美味しくても高すぎる食材では意味がありません。
    良い商品をできるだけ安価にお届けするため、現地での自社開発から加工・製造、直接輸入、そして販売までを一貫して行うことで、ユーザーに 届くまでの流通コストを極力カットしております。

    (例:こだわり寿司ネタを店舗まで直接配送)

  • 3.ユーザー志向

    「柔軟かつスピード感のある対応力」を持って徹底したユーザー志向を貫き、大手メーカーとの差別化を図ります。
    使用する店舗での問題点を解決できる商品を提供することで、ユーザー様の作業効率、売り場効率を上げるお役に立ちたいと考えております。
    また、商品の提供だけでなく、その食材(素材)を活用して、「最も良い売り方」や「売れるメニュー」の提案まで踏み込み、店舗様の売上に貢献できる営業を心掛けております。

    (例:売れるメニューのご提案)